fc2ブログ

プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


いい中年のおばさんがなんで髪の毛伸ばしてるんだって
感じだったと思うここ1~2年。
ぼさぼさ頭を後ろで縛って、ますます中年度爆発でした。

ヘアドネーションというのを、知人がチャレンジしたので
私も刺激を受けて始めました。
本当は子供たちのウイッグを作るには30センチ以上の提供が
必要なのですが、、、、ロングヘアほぼほぼ未体験の
私にはきつい、、、ボランティアなんだから無理のない
範囲で、ということで、15センチでもOKというサイトを見つけ
15センチ向かってまっしぐら、、というか結構大変だったけど
伸ばしました。

そしてやっと先週、、、、美容師さんの理解のもと
ばっさり切りました。髪の毛も送りました。
はあ、結構大変だった。。でもさっぱりしましたよ。

献血は自分でできるささやかなボランティアだと思って
18歳からずっと定期的にやってきましたが
がんを患った人はもう献血できないんですってね。
というわけで、新たなチャレンジでした。

なかなか得難い体験でした。もう一度、、、できるかどうかは
また気持ちが復活したらチャレンジします。
スポンサーサイト



と、偉そうに書きましたが私はそう思っていますよ。
というのは、昨日テレビでのニュース、
18歳の女の子が画面で泣いている。
母子家庭でお母さんがコロナで失職。高校生の彼女が
バイトで生活費を支えた。
本当は看護師になりたくて、進学する予定だったが
お母さんの就職活動が進まないので、進学を
諦めて就職したってお話でした。

泣きたいよね。つらいよね。
でも、なんで18歳で夢を諦めちゃうかな~。
しばらくは厳しいけど一生懸命働いて
そしてお金貯めて、それから看護学校行ったっていいよね。

人生は18歳では決まらない。いつでもいつでも何回でも
復活戦はありますよね。
なかなかそれも味のある人生です。
頑張れ!と画面に向かってつぶやきました。
ずいぶん昔のことですが、ラジオの人生相談で
「交際している人がいるが、自分には障害のある弟がいる。
そのことで、結婚の話が進まない」というお悩みが
ありました。
なんだ、そんなの、、って思いました。
障害のある弟さんの存在が仮に
ハンディだとしたら(そうは思わないけど)それこそが
相手の誠実さを占うリトマス試験紙ですよね。
とっとと別れるべし!!というのが私の意見。
(ラジオに叫んだってしょうがないけど(笑))

私も耳が遠いです。
それが強烈な劣等感でもありますが、リトマス試験紙でも
あるんですよ。
テニスの試合で「すみません。耳が遠いので、、」と言うと
「オッケー!じゃ、カウントのコールを大きくしますね!」と
さわやかに言ってくれる真のスポーツマンシップの
方はプレーしていても楽しい。
耳が遠いのでと言ったら「これ以上大きな声を出せない」とか
「あ、そうなんですか!もっと早く言ってくださいよ」と放り投げる
ように言う人。。。

ハンディがあるからこそ、相手のことがわかりやすい。
そのハンディで、相手の心の温まる対応にも触れることができるし。

ハンディは決して、言葉通りのハンディだけじゃないんですよね。

ぬいぐるみ

事務所のお客さんからあまり見えないスペースに
(恥ずかしいから(笑))キョエちゃんのぬいぐるみがあります。
NHKのチコさんに叱られる!に出てくるカラスちゃんです。
(私の携帯の待ち受けもキョエちゃん!)

買ったんじゃないんですよ。(買ったとも言えるかな)
昨年のことですが、ほんと嫌なことがありました。
「もうなんなんだよ」っていう、やり場のない怒りを始末できない。
とりあえず、決着付けて、金曜日の夜7時過ぎ、これから
1時間以上かけて家に帰らなくてはいけない、、、という夜。

通りすがりのセブンイレブンでコーヒーでも買って
「帰宅への道のドライブだ!」と思っていたら
そこのセブンで、チコちゃんシリーズのくじ引きやってたんですよね。
くじやギャンブルってあんまりやらない(もちろん宝くじもやらない)
のですが、その時はちょっと気持ちがクサクサしていたので
くじを引いてみました。

そうしたら2等賞で大好きなキョエちゃんぬいぐるみが
当たったんですよ~~~。
1等賞はチコちゃんだったけど、私的にはキョエちゃん大好き
なので、大満足の結果に!

嫌なことあったけど、とりあえず逃げないで何とか始末を
付けたので、、神様が「ご苦労さん」って言ってくれたような
気がして、キョエちゃんいは事務所に鎮座していただくことにしました。
嫌だったりクサクサしたりしても、そのことに振り回されないように
いいことばかりじゃないけど、ひとつひとつ何とかやっていくしかない
そんなことをキョエちゃんを、なでなでしながら言い聞かせています。
最近、特に増えたかも?と思うのは
途中で話をさえぎられること(涙)

銀行の窓口で、お問合せの電話で、相談の場面で。
そんなに私の話はくどいのか。。。。

さえぎる時はなるべく「さえぎって申し訳ないけど」と
声をかけるようにしているけど、、、、自分は、、、
それでも私も無意識にしているかもしれない。

相手の話を最後まで聞きましょう。
たとえイライラしても、、、、、

 | ホーム |  前のページ»»