プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


人との別れ

別れを経験しない人はいないですね。
人が亡くなるのが、一番の別れです。

昨日は学生時代の友人のご主人が亡くなったと聞いて
通夜に行って帰ってきたら、今度は昔々亡くなった高校時代の
友人の妹さんからお電話を頂き、1時間半くらい
お話をしました。

どの亡くなり方も悲しい亡くなり方。
しみじみ涙が流れる日でした。

葬儀や法事のような通過儀礼、喪の経験を通して
人が人との別れに心の区切りをつけていくのだと
大学生の時に授業で聞いて、目からうろこだったのですが
区切りがつかない別れもあるでしょう。。。

それともどれもこれも、いつか必ず区切りがつくのでしょうか。
そんなことを考えさせられた1日でした。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

スポンサーサイト

専門家

先日、依頼者と一緒にとある専門家の先生のところに
お邪魔する機会がありました。

一応、少しは仕事柄勉強してはいるつもりでも
やはりその道の専門家はおっしゃることが鮮やかです。
さすがだなあ、と感心させていただきました。

その一方で、専門家でありながら、??と思うケースに
出会うこともあり、本当に色々ですね。
私自身も、「??」マークを点滅されることがないように
心しないといけないなあ、としみじみ思います。

次から次へと色々なことが重なってなかなか、書けませんでした。
昨年は冬の終わりから春にかけて愛猫が相次いで亡くなったので
そのことを思い出したりして、ちょっと落ち込んでもいました。
今でも、思い出すと胸がいっぱいになります(涙)
苦しい時に一緒にいて、慰めとなってくれた最初の猫ちゃんは
私にとっては、いつまでも死なない存在だったはずなのでした。

また少し元気を出して、できることをできる限り
頑張ろうと思っています。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

パンダ

長らくかけなくて申し訳ありません。
1か月ちょっとの間に被後見人さんが4人も亡くなり
少々混乱していましたが、やっと少し落ち着いてきました。

昨夜NHKの番組で、南紀白浜のパンダの出産子育てを
特集していました。
パンダ、ころころして本当にかわいいですね。
絶滅危機種ということですが、見ているだけで癒しを与えてくれる
存在。なんとしても、守っていってもらいたいです。

パンダは産まれたあとも、諸事情でなかなか育たないことが多く
今までは人間が赤ちゃんパンダを取り上げて育てていたそうですが
白浜ではできる限り母親の元で育てていく方針を貫き
結果的には色々な面でよい影響が出ているとの特集でした。
そのことの是非や、人間にも当てはまるのかということは
色々な議論があると思うのでおいておきますが、
それにしても、なんでパンダってあんなにかわいいのでしょうね。
特に赤ちゃんパンダの映像は悶絶もので、やろうと思っていたことが
テレビにくぎ付けでできませんでした~。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/
今年は、色々と新しいことにもチャレンジしようと
密かに計画していたこともあったのですが、2月に被後見人さんがお二人
あいついで亡くなられ、そのほかにも危険な状態の方が
いらっしゃるので、少々体がくたびれ気味になってしまいました。

重症の花粉症なのか、それとも風邪なのか。
我ながら全然判断がつきません。
どうしたらいいんでしょう。。。

とは言っても、長期の休暇を取るわけにはいかないので
なるべく休日はしっかり休むようにします。
休むといっても、そうはいかないということが
ありますが、、、

3月は年度が替わりますし、春の気配がばっちりやってきますので
なんとなくわくわくします。
その気持ちに乗って、しっかりまた頑張ろうと思います。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/



お別れ

本日、被後見人さんがおひとり、お亡くなりになりました。
先日、いったんは回復されたと聞いていたので
安心していたのですが。。。

人の命はわからないですね。。。。(涙)

この方は法律的な手続きが色々色々本当にたくさんあって
何年もかけてやっと少し形になりかけていたのですが
それも中断です。
が、裁判所のテーブルにのせてあるので、今までの手続きが
無駄になることはありません。それだけが救いです。

今日できることは少し済ませましたので
明日からまた葬儀等の打ち合わせ、裁判所との協議、
色々進めていくこととなります。

ご冥福をお祈りしたいです。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

 | ホーム |  前のページ»»