プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


異動の季節

今日は、3月31日。

日々、あんまり考えないで生きていると、ピンと来ないものですが
異動の季節なんですね。

日々、役所関係とのお付き合いがあるので
今日は数人から「異動になりまして・・・」とご連絡を
頂きました。

色々とお世話になった方なので、なんだか寂しい思いです。

また、今日はかっての教え子が教員採用試験に受かっており
彼女が、新しい学校に着任になるのを、新聞の朝刊の別刷りで
確認しました。

寂しいけれど、新たな出発の季節でもあるんですね。

新しい職場に移られた方たちが、ますますの活躍の場を
広げられますように。

残念ながら個人事務所は異動そのものとはご縁がないけど
遠くでそっとみなさまのご活躍を祈らせていただくことにします。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/
スポンサーサイト

個人再生

昨年から、今年にかけて、債務整理のメニューのうちの
個人再生に関するご相談が増えてきたように思います。

ちょっと前よりは確実に増加の傾向。

貸金業改正で総量規制も始まりますし
確実に個人再生(や、破産)は増えると思っていましたが
私のころのような小さい事務所でも、再生に関する
相談が増えてきましたので
予想通りなのかなと思っています。

再生は、家計の管理も必要で、家族の協力も必要。
財産価値になるものを洗い出す作業もあって
細かい手続きではありますが、私個人的には
とてもよい制度だと思います。

破産であれば、ほぼ間違いなく手放すことを余儀なくされる
住宅も、再生であれば残すことが可能です。
ただしどんなケースでも再生が使えるとは限りません。

相談者の内容を色々お聞きした上で、最適な方法を
一緒に考えていきたいと思っています。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

新人研修

三連休、みなさまはいかがお過ごしでしたか。

私は今年、司法書士会の新人研修担当になってしまい
「まだ自分が新人レベルだろう!」という突っ込みはおいといて
20日21日と丸々研修でした。
朝8時半に浦和の会場に集合して、受付やレジュメのセッティングなどなど。

2日目の昨日は、研修会場で最後に懇親会もありました。

昨年から私は時々さぼりつつも(笑)準備を重ねてきて
自分も1コマ担当しましたが、やっとこれで終わりました。
レジュメを受け付けて印刷する会の事務局の方たちも
本当に大変だったと思います。

研修生たちはみなとても優秀で、感心でした。
私の講義はじゃんじゃん指して、研修生をいじめる(笑??)
講義だったので、ちょっと胸が痛みましたが(本当か?)
自分としてはもっと伝えたいことがあったなあと、
終われば反省点だらけ。

それでも、つつがなく終わって、最後の懇親会の研修生たちの
姿を見ていると、なんだかとても嬉しかったですね。

大変だったけど、よかったな~~~

これが率直な気持ちです。

新しく資格を得た方たちとともに、司法書士の地位がさらに
あがっていけるように、市民の力に少しでもなれるように
また、休み明けから頑張ります。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

元教え子より

受験勉強中は、家庭教師をやったり塾の講師をやったりして
いましたので、教え子たちのその後もとても気になります。

昨日は、受験勉強最後の年に高校受験だった子から
メールをもらって大学合格のお知らせでした。
この子は塾で教えていた子で、塾では生徒とのメールの
やりとりは禁止だったのですが、私が塾をやめたあと
色々と事情があって、メールをやりとり(時々ですが)
するようになりました。元塾長さま、もし読んでいたら
ご容赦ください。

合格後、最初の全国版の研修がつくばであって
1週間の缶詰お泊り、その後も研修が続くために
つくばに行く前日の夜まで、生徒たちの勉強を
見ていました。
つくばから帰って、次の研修まで3日ほどあいていたので
その間も、塾に通って、最後の追い込みをやりました。
ちょうど受験生の子もいて、半端な時期でのやめることは
本当に迷惑だったと、今でも心が痛みます。

しかも退職の理由を言うことも許されなかったので
本当にみんな今でもどうしているかなと、よく思います。

中学生、高校生、それから中学受験する小学生
色々な子たちとの出会いがあって、それはそれは
充実した数年間。大学卒業後、教師になる夢がかなっても、
結局5年しかできなかった私には、
やり直しみいに子供たちの
ふれあいはとても楽しかったのです。

でも、しょせんは夜の仕事なので、受験勉強の傍らでやるには
なんとかなったけど、それを一生の仕事とするには
どうしても決心がつきませんでした。

今でも時々付き合いのある子もいて
それはそれで私の宝物だと思います。

なので、司法書士となってからの高校生のための
消費者講座は、日程が空く限りなるべく参加したいと思っています。
実は開業後1年目に行った高校には、私の塾での教え子がいました(笑)
目をまん丸して、驚いていたな~~。

大雪

3月になってこんなに雪が降るなんてびっくりですね。
しんしんと降っています。

実は小さいときから雨が好きで、温暖地小田原で育ったから
雪はほとんど降らなかったですが・・雨はいつも好きでした。
窓からしとしと降る雨を見ていると、心が落ち着くような
気がしたものです。
それから笑われるけど、風の強い日も好きでした。
夜通し、嵐で窓ガラスが揺れたりすると
なんだか「風情があるね~~~」とか思っていました。

昔から、感覚が「はみ出し」だったと思います。

はみ出しているのは小さいときからで、幼稚園の時は
机の上を走って、小学校の時は、稲のワラを積んだ「いなむら」の
上を走って、小さいときにブランコの前を平気で歩いて
頭を打ち、そのほかにも頭から血を出しているのは
人生で3回あります。頭の傷を縫ったあともあります(笑)

どうしてこうはみ出しなんだろうと、思うけど
これが私なので、仕方ないですね。

人生でフラフラとあちこち寄り道して
今の道に入ったけど、これもはみ出しゆえなのでしょう。

当分は司法書士で頑張ります!!

 | ホーム |