FC2ブログ

プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはぎ

後見人に就任したばかりの方ですが、グループホームへの
入所が決まったので、昨日老健の退所及び入所の日でした。
老健の方で、配慮の上で当日に本人に告知をしたそうですが
本人はびっくりしてしまって、退所を拒否!

迎えに来た私のことは、人さらいだと思ったようです。

かたくなな姿を見ると、認知症ゆえとは言え
なんだか本当に気の毒になりました。

なんとか色々な手を尽くして、グループホームには
お連れすることができました。(ぐったり疲れましたが・・)

それで、足りないパジャマやそのほか色々なものを
そろえて、本日もホームへお尋ねしてきました。

私のことは「どこかでお会いしましたか?」ということで
昨日の人さらいだということは、忘れていただけたようです。

そのホームはとてもアットホームなところで
今日は入所者の方たちみんなで、おはぎを作っていました。
まだまだ自分がこの施設に連れてこられたことを
受け入れてはいないようですが
職員の方の暖かいお世話で、今日は彼女もせっせとおはぎを
作っていました。

ホームを後にして車の中で、ちょっとだけうるっときました。
その方の残りの人生、私でできる範囲のことは
頑張ろうと思いました。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/
スポンサーサイト

噂話考

あんまり人のことをいえるほど、えらいわけではないけれど
時々遭遇するのが、「だれだれさんがこう言っていた」という
噂の話。

他人を褒めるような内容なら、それもいいかもしれません。
でもそうではない、告げ口のような内容だと
ちょっと閉口です。

そもそも、告げ口に近いような内容を話す方の
品性を疑ってしまいますが、それを真に受けて
怒る人もいるからびっくりしちゃう。

そんなのあんまり関係ない世界で生きていますが
そもそも個人事業主は、ある意味独立独歩を強いられているので
本当に、わが道を行くしかないのですが
時々「なんだかね~」と思うようなことがあります。

振り回されないように、一歩ずつやっていくしかないですね。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

驚きの医師

後見人をさせていただいている方が
先々週に、急遽入院されて、そのときも色々手続きが
ありましたが、今日は医師の説明を聞くということで、
再び病院に行っていました。
車でちょっとドライブしていくところです。

いや~~びっくりしたのは、その医師は私に背中を向けて
後ろ姿でカルテに向かったまましゃべり始めるんですよねえ。

ちょうど、医師の説明する椅子と机、私の座る椅子との
位置関係もあるんだけど、医師もちょっと45度くらい
体を向ければ私と正面向いて話ができるのにね。

本当にびっくりしました。
しかも、「もう退院していいよ。これ以上よくならないし」の
一言ですよ。一度も顔を上げません。(後ろ姿のまま)
どういう症状で今後どういう注意が必要かとか
全然、話してくれません。
看護士さんが「後見人の方です」っておっしゃったので
身内じゃないから、ぞんざいでいいと思ったんでしょうか。

確かに身上看護の面では私ではなく、入所している
施設にお任せの状態ではありますが・・・。

こちらから色々質問してしまいましたが、とても面倒そうでした。

こんな病院、早く退院した方がいい!!!!!と思いました。
(久しぶりに切れました)

ちょっと今日は、悲しい思いでしたね・・・

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

未払い賃金

最近、未払い賃金の相談が立て続けにあります。

この不況で経営者も苦しいのかと思いますが
働いている人にも生活がありますし、働いてもらった結果
雇用主は利益を得ているのですから、賃金は払わなくては
いけません!!!

しかし、労働基準監督署が入っても、らちがあかないケースも多く
そうなると訴訟ということにもなりましょう。

少額での訴えだと、訴訟費用面での心配もあるかもしれません。
今は、色々な助成もありますし、法テラスという制度もあります。

ぜひ一度、専門家に相談されることをお勧めいたします。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。