fc2ブログ

プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


驚きの医師

後見人をさせていただいている方が
先々週に、急遽入院されて、そのときも色々手続きが
ありましたが、今日は医師の説明を聞くということで、
再び病院に行っていました。
車でちょっとドライブしていくところです。

いや~~びっくりしたのは、その医師は私に背中を向けて
後ろ姿でカルテに向かったまましゃべり始めるんですよねえ。

ちょうど、医師の説明する椅子と机、私の座る椅子との
位置関係もあるんだけど、医師もちょっと45度くらい
体を向ければ私と正面向いて話ができるのにね。

本当にびっくりしました。
しかも、「もう退院していいよ。これ以上よくならないし」の
一言ですよ。一度も顔を上げません。(後ろ姿のまま)
どういう症状で今後どういう注意が必要かとか
全然、話してくれません。
看護士さんが「後見人の方です」っておっしゃったので
身内じゃないから、ぞんざいでいいと思ったんでしょうか。

確かに身上看護の面では私ではなく、入所している
施設にお任せの状態ではありますが・・・。

こちらから色々質問してしまいましたが、とても面倒そうでした。

こんな病院、早く退院した方がいい!!!!!と思いました。
(久しぶりに切れました)

ちょっと今日は、悲しい思いでしたね・・・

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shihoushoshi909.blog71.fc2.com/tb.php/111-d812e416

 | ホーム |