プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


対応の違い

先日、自宅についに来ました。架空請求のはがき!
依頼者から相談されたこともあるものなので
私のところにもついに来たか!とある意味感慨深い(笑)

ところがですね、名前の文字が1文字違うんですよね。
実は、かなり前になりますが、親戚の勧めで、姓名判断を
してもらったことがあり、その時に名前の1文字を変えるとよいと
言われました。
その頃利用していた通販業者などにはその名前を使っています。

心当たりのある業者が2社あり、どちらかから
名簿が漏れているんだなあと思いました。
架空請求なんかこわくないけど、一応
「もしかしたら名簿漏れてるかもですよ」と
その2社にメールをしてみました。
今、思えば余計なお世話だったかもしれません。

1社は「当社は厳格に名簿を管理しているのでありえません」
との返事。
もう1社は「調査してみます。お返事にお時間を下さい」とのこと。
まあ最初の会社の気持ちもわからなくないけどね。
ちょっと残念な対応ですね。。。。通販では大きな会社なんですけどね。
そこは「架空請求で不安になられているかもしれませんが」との
但し書きも(笑)
別に不安じゃありません(笑)

そうやってお客さんって離れていくんじゃないかな。。。。。。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shihoushoshi909.blog71.fc2.com/tb.php/374-e8e3a51e

 | ホーム |