fc2ブログ

プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


亡き友へ

ちょうど一週間前の今日、高校時代の友人の通夜に行ってきました。
事務所を早く出させてもらって、小田原まで。

20年以上も闘病していました。よく頑張ったと思います。
彼女のご主人と私の夫が、大学の同級生というご縁なので
緊急事態宣言の出た日ではありましたが、参列してきました。
親族ばかりのこじんまりとした通夜でしたが
お別れができたことに、感謝したいです。

実は高校3年生の時のクラスメートは女性は12人しか
いなくて、昨年末には歯科医をしていた人が逝去しています。
12人しかいない女性のうち、こんなに短期間で2人も亡くなるとは。
ほんと、胸が張り裂けそうです。。

いわゆる天寿を全うするような、そんな年齢ではない段階で
いつか命の終わりが来ることを、彼女も家族もわかっていたと
思うけど、それで割り切れるものではありません。
なぜ、と思ってもそれが運命なんだと思うと
ほんと、言葉を失います。

人生には理由や意味がわからないことだらけです。

そして、人は、必ず死ぬ。
そのことを胸に突きつけられました。
いつか、死ぬのだから、やはり今が大事で、
「いつかやろう」ではなく「今、やろう」
なかなかそうは思えないけど。
電子レンジは、機能満載のものを使っていました。
いくつもの料理を1回で調理できるボタンがついているのとか
温め機能も、種類別にいくつも書類がある。
もちろんオーブン機能も、グリル機能もある。

しかし、ですよ、オーブンとグリルはよく考えたら
既存のガス台で十分対応可能。
魚焼きグリルでダッチオーブンも使えるので
それで十分!(というか、電子レンジの機能をさらに超える)

そう考えたら、この機能満載のレンジいらないよね?ってなって
思い切って、温め機能しかないレンジに買い替えました。
1年以上前ですけどね。
そうしたら、なんと気が楽なこと。今までたくさんのボタンを
使いこなせてない自分に腹がたっていましたが
「使いこなす必要ないじゃない」ってことでした。

炊飯器もずいぶん前から使っていません。
ガス台に米を炊ける機能がついていて専用の鍋で
ガスで炊けます。火加減調整不要、炊飯器の半分の時間で
お米が炊けて、しかも炊飯器よりおいしい!

というわけで、電気製品(電子レンジや炊飯器)と少しずつ
距離を置く今日この頃です。
シンプルに、簡単に、そして実はその方がよりよい、って
ことに気が付いて、人生ももしかしたらそうですよね。
文明の利器はすべて正しくてその人に合っているとは
限らない。踊らされないように、ふり回されないように。

そう思う今日この頃です。

歯医者

3年くらい前ですが、人生で初めて(ホント)信頼できる
歯医者さんに出会いました。
思えば小学生の時は、歯をグリグリと抜かれ、
成人してからは、紹介された大学病院で
親知らずを2本もいっぺんに抜かれ、ほんと歯医者大嫌い。。。

の、はずが、今かかりつけで通っている先生は
説明も丁寧で、全然痛くないし、前の歯医者がへんな処置したのを
ちゃんと修正してくれるし、ほんと夢のようです。
信頼できるので、「説明いらん、先生の好きにしてOK!」と
言いたいくらいですよ(笑)

その歯医者での定期通院が昨日で
「歯茎が少しぐらぐらしてるところがある」って言うから
「年のせいでしょ」って思ったら
「歯をくしばってない?」って言われました。
確かに、、、、無意識にくいしばっているかもなあ。

自分の気づかないところを気づかせてくれる、ほんと素晴らしい
先生です。
ゆっくりやろう。気にしないようにしよう。
そう思った受診日でした。
ほんと、ありがたいことです。

もう少しペースをあげて、書けるようにしたいと思います★
ほんと、また放置してしまって、申し訳ないです。
コロナで大変な世の中になりました。
事務所でも色々気を付けて少しは対策取っていますが
どうなるかは本当に先が見えないですね。

とりあえずどうにかご依頼いただくことが続き、何とかやっています。
こんな私に依頼を頂くことは、本当にありがたいことです。

大学生も入学当初からオンラインで、おつらい思いの方もいるかと思います。
大学でなくても、1年の新たなスタートは心躍る、めったにない機会です。
社会人になると、転勤ということでもない限り味わえないことですね。

そういえば私が大学生の時に、弟が言いました。(彼は当時高校生)
「おい、大学の友達をうちに呼んで来いよ」
「なんで?」
「女子大生とお話がしてみたいんだよな~。女子大生って会ったことないから」
「なに言ってんの!毎日話してるじゃないの!!」
、、、、そこで改めてぎょっとした弟は二度とそんなことは言わなくなりました(笑)
(弟の心の声  そういえば、、、こいつも女子大生だった。うかつだった。。)

高校生くらいの男の子のボケぶりを発揮していたわが弟。
口先は生意気だが、中身はボケまくりで、その後の人生大丈夫か。
知らんけど(笑)

そんな弟もよい家族に囲まれ
小さい頃の娘には「パパと結婚する」と言われてたのに、今は
「B型の男とは絶対に結婚しない」(弟はB型)と言われています。

うちに遊びに来た帰りに、川越の縁結び神社で娘たちの良縁を
祈願したっていってるけど、、、さてどうでしょう。

小さいささやかな幸せが、誰にも等しく永く続きますように。
コロナ禍の中で心から思います。





士業は業務上必要であれば戸籍等を収集できますが
無制限にできるわけでなく、依頼を受けた案件で必要な場合に
限られます。まあ、当たり前ですが。

で、行政書士さんは裁判所に提出する書類のために
戸籍を取ることができないはずだと思うんですよね。
具体的には、遺言書の検認手続きには、相続人の戸籍が
必要ですが、裁判所に提出する目的だとダメかと。。。
しかもそれで報酬取ってはダメではないかと思うのが
私の考えですが。。。。

裁判所提出書類作成は司法書士の業務です。
弁護士は作成だけではなく、さらに本人の代理人になります。
それぞれ弁護士法、司法書士法に定められている業務です。

今日は行政書士さんがそれをされている案件の相談を受けて
ちょっとびっくりしました。
「できる」ということであれば、根拠を教えて頂きたいです。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/



««前のページ  | ホーム |  前のページ»»