プロフィール

マルコ

Author:マルコ
埼玉県で司法書士事務所をひっそりやっています。
大学時代に、学園祭の準備で泊り込んだ友人宅で、あまりのおしゃべりと、おっちょこちょいで友人の家族に「ピーピー」と名づけられて、早ウン十年。
現役司法書士となった今も、ドタバタドタバタと、本来の自分の性分を隠せずにやっています。でも依頼主のお役にたてることなら、なんでも頑張ります!!


メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QR

カウンター


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事


カテゴリー


最近のトラックバック


最近のコメント


月別アーカイブ


日めくりカレンダー


少し前の、新聞記事に養老先生のインタビューが載っていました。
今、みんな人生に意味を求めすぎるっていう内容でした。
本当にその通りだな、って思います。

人間の小さい脳みそで、意味を探しても
もっと大きな大きな目に見えない世界では
考えも及ばないようなはからいがあるかもしれません。
そんな気がしています。
意味を探すことは、選別にもつながりかねない
そう思い、養老先生も同じようなことをおっしゃっていて
ちょっと嬉しかったです。

言い方はよくないけど、
「なんだかよくわかんないけどここまできちゃったよ」
って感じがほどよくていい感じがします。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

対応の違い

先日、自宅についに来ました。架空請求のはがき!
依頼者から相談されたこともあるものなので
私のところにもついに来たか!とある意味感慨深い(笑)

ところがですね、名前の文字が1文字違うんですよね。
実は、かなり前になりますが、親戚の勧めで、姓名判断を
してもらったことがあり、その時に名前の1文字を変えるとよいと
言われました。
その頃利用していた通販業者などにはその名前を使っています。

心当たりのある業者が2社あり、どちらかから
名簿が漏れているんだなあと思いました。
架空請求なんかこわくないけど、一応
「もしかしたら名簿漏れてるかもですよ」と
その2社にメールをしてみました。
今、思えば余計なお世話だったかもしれません。

1社は「当社は厳格に名簿を管理しているのでありえません」
との返事。
もう1社は「調査してみます。お返事にお時間を下さい」とのこと。
まあ最初の会社の気持ちもわからなくないけどね。
ちょっと残念な対応ですね。。。。通販では大きな会社なんですけどね。
そこは「架空請求で不安になられているかもしれませんが」との
但し書きも(笑)
別に不安じゃありません(笑)

そうやってお客さんって離れていくんじゃないかな。。。。。。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

星がきれい

台風一過
夜空に輝く星がきれいですね。
空気が澄んでいるのでしょうね。

私の育ったところも田舎だったので星がキレイでした。
ついでに夏はカエルの鳴き声がすごかったところ。
そういうところにいたので、都会は少々苦手。

星空はいつまでも見上げていても飽きないですね。
また明日から、新しい毎日が始まり
色々なことがあっても、何とか乗り越えていけますように。
星になってしまった、父や母や、可愛がっていた猫たちに
心の中で、祈りました。

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

苦しい気持ち

人は苦しい気持ちになると、それを解消したいので
まずは原因を考える。
学校で、日々の生活で、原因を考えるのがくせになってますね。

大体はその苦しみの元になった「他人」を原因にする。
でも心の奥では、その他人は実はきっかけにすぎなくて
たぶん、そのきっかけによって、苦しい心を生み出している原因は
自分にあるのかな、と思ったりする。

そうすると、今度は当該他人に責任を押し付けられないので
苦しみを感じる「意味」を探そうとする。
苦しみを経て成長するためだとか。。。私もそう思おうとしていた
時期もある。
多くの宗教もたぶんそう教えているのかなと想像しています。

さて成長したとして、ではその行きつく先は???
成長してもまた次の苦しみはどんどんやってくるよ。
どんどん苦しみを繰り返して成長していけば、
いつか苦しみに悩まされない世界が必ず来るのか?

もうそうなってくるとわけわからなくなるので、最近は
苦しみには意味なんかない、もうしょうがないんじゃない?って
思うことにしました。
ありのままに受け入れる、ってことですね。
でも実は、それもものすごく難しい。とてつもなく難しいですよ。

やっぱり答えは出ません。
答えを求めることがもう無理なんですね。たぶん。
だとすると放置作戦しか、、、ないですね。(それも難しい(笑))

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

個人事業主ですから、年金は国民年金。
老後がふと心配になる時があります。
特に後見業務をしていると、最初の頃は
年金額が人によってこんなに差があるのか!と
驚くことばかりでした。

図書館のインターネット検索や予約、新着図書のチェックが
楽しくてよく利用していますが、先日新着図書で
「マンガ自営業の老後」というのがあったので
思わずぽちっと予約。
すると、たくさんの予約者がいて随分待たされています。

この本にひかれる自営業者が、私の周りにもたくさんいるんだなあと
しみじみ感じ入りました。
どなたが読んでいるんだろう。一緒に語り合いたいです(笑)

http://www.shihousyoshi-yasuma.com/

««前のページ  | ホーム |  前のページ»»